園長日記

久しぶりに外遊びをしました。

投稿日:2019年12月27日 / Category:園長日記

今年もいよいよあと4日でおしまいです。
27日(金)は久しぶりに朝からカラッと晴れたので、午前中、子どもたちは園庭に出て元気に遊んでいました。
このまま元気で新年を迎えてほしいと願っています。
保護者の皆さんも健康で新年をお迎えください。

2歳児ちゅうりっぷ組の子どもたちは砂場で遊びました。

1歳児うさぎ組の子どもたちは誘導ロープにつかまって、園舎内を散歩しました。

幼稚園部の子どもたちは、園庭で元気に遊びました。

 

 

 

2歳児が餅つき遊びをしました。

投稿日:2019年12月23日 / Category:園長日記

餅つき会があった18日(水)、2歳児ちゅうりっぷ組では、子どものご家族の方が餅つき体験機を持って来てくださいました。
子どもたちは早速、疑似餅つき体験をして楽しみました。

杵にお餅がくっついてきたよ~

やっぱり本物がいいかも・・・・

2学期が終了しました。

投稿日:2019年12月20日 / Category:園長日記

20日(金)の午前、2階ホールで幼稚園部の2学期の終業式を行いました。
子どもたちは全員制服に白ソックスで参加しました。
宮崎学園の建学の精神「礼節」、本園の教育・保育目標「きまりよく」を身に付けさせるために、園生活の中の節目(儀式)では、このようにさせています。
年少から年長まで、子どもたちは姿勢よく、私の話を聞き、国歌や園歌を元気よく歌いました。
式では、私から先日行った発表会での子どもたちのがんばりをほめ、これからもいろいろな体験をして体も心も大きくしていきましょう、と話をしました。
また、年末年始を迎えるので、家族の一人として、おうちのお手伝いもしましょう、と話しました。
子どもたちは元気よく「はい」と返事をしてくれましたので、きっとやってくれると期待しています。

インフルエンザが流行していて、市内の小中学校でも学年閉鎖や学級閉鎖になっています。
本園でも20日現在、3名の子どもがインフルエンザA型で休んでいます。1日も早く熱が下がり、元気になってほしいと願っています。
子どもたちも保護者の皆さんも体調には十分気を付けられ、健康で新年をお迎えください。

インフルエンザ罹患予防のため、子どもたちも職員もマスクを着用して参加しました。

 

餅つき会をしました。

投稿日: / Category:園長日記

18日(水)の午前中、園庭で餅つき会をしました。
穏やかな日和に恵まれ、ほっとしました。
保護者の会の一役の皆さんや親父の会の皆さんの協力をいただき、準備から実施、片付けまでスムーズに行うことができました。
子どもたちも、楽しく餅をついたり、食べたりして年末の雰囲気を楽しんでいました。
協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

保育園部の子どもたちも興味深そうに見に来ていました。

年長さんは、卒園アルバム作成のため、カメラマンさんにしっかり撮っていただきました。

 

12月生まれの子どもたちの誕生会をしました。

投稿日: / Category:園長日記

17日(火)の午前中、12月生まれの子どもたちの誕生会をしました。
前日の午後から降り始めた雨も朝にはやんでいて、誕生会直前には朝日も射してきました。
保育園部は6人、幼稚園部は19人の子どもたちがお祝いをしてもらいました。
保育園部では、誕生カードをもらった後、先生たちから音楽のプレゼントがありました。
ミッキーマウスとミニーマウスが登場し、子どもたちはノリノリで音楽を楽しんでいました。
その後、0歳児から2歳児までみんな揃ってランチルームで合同給食を楽しみました。
幼稚園部では、自己紹介をした後、誕生カードをもらって、学年毎のゲームを楽しみました。
私からは、両方でフェニックス動物園にいるインド象のミドリの足裏の実物大の写真と子どもの靴を見せました。
子どもは象の足の大きさに驚いていました。(37㎝くらいありました。)みんなの足はまだ小さいけれどこれから大きくなるから、しっかりご飯を食べて、みんなと元気に遊びましょう、と話しました。2歳児ちゅうりっぷ組以上の子どもたちは3学期のお別れ遠足でフェニックス動物園に行きますが、その時は、ミドリの足にも注目してほしいと思います。

保護者の皆さんにもたくさん来ていただきました。ありがとうございました。

保育園部の様子です。

自己紹介です。ドキドキしましたね。

誕生カードをもらって興味深そうに見ていました。

インド象と子どもの足の比較。37㎝くらいありました。

先生たちからのプレゼント。盛り上がりましたよ。

誕生会の後は、みんなで一緒に給食を食べました。

幼稚園部の様子です。

年長の子どもたちから自己紹介しました。ドキドキしながらも、しっかりと言うことはできましたよ。

年齢ごとにゲームをして楽しみました。今回のテーマはクリスマスでした。

最後に、みんなで歌のプレゼントをしました。

 

 

地震・津波を想定した避難訓練を行いました。

投稿日:2019年12月17日 / Category:園長日記

16日(月)の午前中、地震・津波を想定した避難訓練を行いました。
今回は、宮崎学園高校の北校舎5階に実際に避難する訓練を行いました。
年少以上は保育士と一緒に歩いて、0歳児は乳母車と保育士のおんぶで、1歳児は散歩カーに乗って、2歳児は誘導ロープにつかまって保育士の誘導で避難しました。
北校舎ではエレベーターは使えないとの想定で階段を上りました。
年少以上の子どもたちは素早く5階まで避難することができましたが、0、1歳児は職員が抱っこして、2歳児はゆっくりと自分で歩いて上りました。
園庭から北校舎5階まで全員が避難するまで16分ほどかかりました。
本当に津波が発生した場合、時間との競争になりますので、今回の訓練を振り返り、避難方法を改善していきます。

地震がおさまったので、園庭に避難しました。

津波が発生したとの想定で、園庭から宮崎学園高校北校舎に避難開始しました。

避難場所に集合しました。

発表会を行いました。

投稿日: / Category:園長日記

14日(土)の午前中、大坪記念ホールで発表会を行いました。
子どもたちは、これまでの練習の成果を十分発揮してくれました。
中には、会場の雰囲気がいつもと違うことから、動きが固まった子どももいましたが、これも経験。
来年はきっともっと素晴らしい笑顔と演技を見せてくれることでしょう。

保護者・ご家族の皆さん、ご来賓の皆さんには、大きな拍手をいただき、子どもたちには楽しい発表会になったことと思います。ありがとうございました。

また、保護者の会の一役の皆さんには、朝の準備からステージの設営の入替などご協力をいただきました。
おかげでスムーズに進行することができました。
ご協力ありがとうございました。

プログラム1番 幼稚園部の歌「見えないおくりもの」「希望の歌~交響曲第九番」で始まりました。

プログラム2番 ぱんだ組の表現「アイアイ」

プログラム3番 年少の合奏「小さな世界」

プログラム4番 ちゅうりっぷ組の歌「くだもの列車・さんぽ」

プログラム5番 年中の合奏「スーパーカリフラジリスティック エクスピアリドーシャス」

プログラム6番 うさぎ組の表現「クリスマスの歌が聞こえてくるよ」

プログラム7番 うさぎ組の表現「はらぺこあおむし」

プログラム8番 年長のダンス「笑い一笑い~シャオイーシャオ!~」

プログラム9番 年中ばら組の劇遊び「ブレーメンの音楽隊」

プログラム10番 年長のダンス「マスカット」

プログラム11番 年少男児のダンス「Don’t Stop Me Now」

プログラム12番 年長きく組の劇遊び「とのさまサンタ」

プログラム13番 年少女児のダンス「All I Want For Christmas Is You」

プログラム14番 年長うめ組の劇遊び「ピーターパン」

プログラム15番 年中すみれ組の劇遊び「おしゃべりなたまご」

プログラム16番 年長の合奏「情熱大陸」

 

子どもたちが園庭で元気に遊んでいました。

投稿日:2019年12月10日 / Category:園長日記

10日(火)は午前中、穏やかなぽかぽか陽気に恵まれました。
園庭では、子どもたちが元気に遊び回る様子が見られました。
発表会の練習にかける時間が多いこの時期ですが、たまには元気に園庭を走り回るのもいいですね。

0歳児は園舎内を散歩しました。ひなたぼっこも気持ちいいね。

1歳児は砂場で砂遊びに興じていました。

2歳児は保育士と園庭で鬼ごっこなどして遊んでいました。

年長の子どもたちも元気に遊具などで遊んでいました。

 

 

 

子どもたちは発表会の練習をがんばっています。

投稿日: / Category:園長日記

いよいよ発表会が迫ってきました。
子どもたちは歌や合奏、ダンス、劇遊びの練習に一生懸命取り組んでいます。
今週はリハーサルも2回あり、仕上げの段階に入ってきました。
ホールでは舞台設営をして衣装を着ての練習もしています。
本番をお楽しみに。

 

 

年長の子どもたちがクリスマスツリー点灯式に参加しました。

投稿日:2019年12月2日 / Category:園長日記

11月29日(金)の夕方、年長の子どもたちが宮崎山形屋の四季ふれいあいモールで行われたクリスマスツリー点灯式に参加しました。
子どもたちは午後5時半過ぎから代表の子どもたちの司会で歌と鍵盤ハーモニカの演奏を披露しました。
初めに手話を交えながら「手をつなごう」を、次に「しあわせいろの花」を元気よく歌いました。
次に、鍵盤ハーモニカで「世界中の子どもたちが」を演奏しました。
その後、サンタクロースが登場し、代表の子どもたちがお手紙を読んで渡してから、サンタクロースやみやざき犬と一緒に代表2人がクリスマスツリーの点灯ボタンを押しました。
それから、みやざき犬と一緒に「パプリカ」を踊って点灯式は終了しました。
終了後、みやざき犬と一緒に記念写真を撮ったり、サンタクロースからプレゼントをもらったりしました。
会場はちょっと風があって肌寒かったのですが、子どもたちは元気に発表してくれました。
保護者の皆さんには、お忙しい時間帯に子どもたちの引率、応援をありがとうございました。
私にとっても、子どもたちの成長を見ることができるよい機会となりました。
今後は、発表会の練習をしっかりがんばってほしいと思います。

代表の子どもたちの司会で始まりました。

カメラを意識しているのかな?

サンタクロースの登場です。

代表の子どもたちが手紙を読んで、渡しました。

サンタクロースからのメッセージです。

いよいよ点灯式です。みやざき犬も一緒でした。

みやざき犬と一緒に「パプリカ」を踊りましたよ。

みやざき犬と一緒に記念撮影をしました。

サンタクロースからプレゼンをもいただきました。

みんな、よくがんばりましたね。

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る