園長日記

お別れ会をしました。

投稿日:2020年3月18日 / Category:園長日記

18日(水)の午前、園舎2階ホールで年長の子どもたちと年中・少の子どもたちとのお別れ会をしました。
初めに、年長の子どもたちに感謝を込めて年中・年少のこどもたちが歌を歌い、時間割表付きのペン立てをプレゼントしました。
その後、年長の子どもたちがお礼の気持ちを込めて歌を歌いました。
新型コロナウィルス感染症の影響で20日(金)の卒園式には在園児は参加しませんので、この会が全員揃う最後の機会となりました。
寂しい気持ちになりましたが、年長の子どもたちには元気で卒園し、小学校に進んでほしいと思いました。

 

卒園式リハーサルを行いました。

投稿日:2020年3月17日 / Category:園長日記

17日(火)の午前、年長の子どもたちが大坪記念ホールで卒園式のリハーサルを行いました。
卒園式まであと3日。
真剣な表情でリハーサルに取り組んでいる子どもたちを見ていると、当日はぜひ全員元気で出席してほしいと強く思いました。

 

年長会の役員の皆さんが掲示をしてくださいました。

投稿日:2020年3月13日 / Category:園長日記

年長会の役員さんが12日(木)の午後、園舎2階廊下の掲示板に卒園に合わせて楽しい掲示をしてくださいました。
年長の子どもたちも卒園式までちょうど1週間。
楽しい思い出をたくさんつくってほしいものです。

役員の皆さん、ありがとうございました。

 

年少の子どもたちも掃き掃除をしてくれました。

投稿日:2020年3月12日 / Category:園長日記

12日(木)の午後、給食後に年少の子どもたちがクラスや靴箱の掃き掃除をしてくれていました。
手ぼうきとちりとりをうまく使いながら、ごみをきれいに取ってくれました。
初めは、クラスからテラスに出る所に溜まった砂やごみを取ってくれていたのですが、そのうち靴箱に溜まったゴミに気づいたのでしょう、靴箱もきれいにしてくれました。

卒園式の練習をしました。

投稿日: / Category:園長日記

11日(水)の午前と12日(木)の午前、年長の子どもたちが園舎2階ホールと大坪記念ホールで卒園式の練習をしました。
これまでも練習をしていたので、歌や証書の受取方など、上手にできました。
中には緊張してぎこちない歩き方をする子どももいましたが、本人なりに精一杯がんばっているのだと思いました。
当日は全員揃って、心に残る卒園式にしてほしいと願っています。

11日(水)のホールでの練習の様子です。

12日(木)の大坪記念ホールでの練習の様子です。

卒園式当日は、照明の調整をして赤みを減らしたいと思います。

本年度最後の避難訓練を行いました。

投稿日:2020年3月11日 / Category:園長日記

11日(水)の午前、子どもたちには知らせずに地震から火災を想定した避難訓練をしました。
この日は9年前に東日本大震災が発生した日です。当日は園でも半旗を揚げました。
震災からもう9年経過しましたが、未だ被災地では県外に避難している人が数多くいたり、原発事故後の処理が継続中であったりと、まだ不便な生活を余儀なくされている人が多くいます。
一日でも早く、安心した生活ができるようになってほしいと思います。
避難訓練は抜き打ちだったので、中には驚いた子どももいましたが、先生の話をよく聞いてダンゴムシのポーズで身を守った後、すぐに園庭に避難することができました。
私からは、9年前の今日、遠いところで大きな地震と津波があって多くの人が亡くなったこと、自分の命をしっかり守ることができるようにしましょう、と話しました。
また、火災が発生した時は、園庭にいると煙が来たり熱かったりすること、消防車が園庭に入ってくることなどから、学園高校の駐車場や中央公園に再度避難することがあることを話しました。
本年度最後の避難訓練でしたが、子どもたちは真剣に訓練に臨んでくれました。

地震発生! ダンゴムシのポーズで身を守りました。

 

朝のボランティア

投稿日: / Category:園長日記

11日(水)の朝、女の子が3人で1階テラス前の掃き掃除をしてくれていました。
手ぼうきを持って、慣れた手つきで砂をとってくれました。
楽しそうにしてくれているのが、うれしいです。

2歳児ちゅうりっぷ組の子どもたちが幼稚園部の部屋で給食を食べました。

投稿日:2020年3月10日 / Category:園長日記

10日(火)のお昼、2歳児ちゅうりっぷ組の子どもたちが幼稚園部の預かりの部屋(こすもす)で給食を食べました。
4月からは年少さんになりますので、年少で使う机や椅子に慣れるためです。
子どもたちは、いつものように笑顔で食べていました。
箸の使い方が上手になっている子どももいました。成長を感じました。

お別れ遠足をしました。(その2)

投稿日:2020年3月9日 / Category:園長日記

「お別れ遠足」年少から年長の子どもたちの様子をお届けします。

それぞれ年齢別に集まって、ゲームを楽しみました。

広いグラウンドで遊んだ後は、お楽しみのお弁当でした。

手指のアルコール消毒もしっかりとしていましたよ。

お弁当を食べたら、また元気に遊びました。

たっぷり遊んで、園に戻りました。年長さんは年少さんと手をつないで歩きました。

お別れ遠足をしました。

投稿日: / Category:園長日記

6日(金)は朝からよい天気でした。
お別れ遠足で宮崎学園高校のグラウンドに2歳児のちゅうりっぷ組から年長までの子どもたちが行ってきました。
宮崎市フェニックス自然動物園にいくはずでしたが、新型コロナウィルス感染症が国内で広がっていましたので、往復のバスのことを考えて、園内遠足に切り替えて、宮崎学園高校グラウンドに行くことにしました。
前日に宮崎市でも感染者が出て、6日から動物園も休園になりましたので、早めに判断していてよかったと思ったところでした。
グラウンドでは、初めにみんなで○×ゲームをしたり、「パプリカ」を踊ったりして楽しみました。
その後は、クラスや学年毎にゲームをして楽しみました。
ひとしきり遊んだ後、クラス毎に集まってお弁当を食べました。
子どもたちが愛情がいっぱい詰まったおにぎりをおいしそうに食べていました。
ちゅうりっぷ組の子どもたちは、その後、園に戻りましたが、年少以上のこどもたちは、また広いグラウンドで思いっきり走ったり、縄跳びをしたりして遊びました。
天候にも恵まれ、楽しいお別れ遠足となりました。
保護者の皆さん、おいしいお弁当を作ってくださって、ありがとうございました。
子どもの中から「最高!」の声も聞かれましたよ。

ちゅうりっぷ組の子どもたちは、ゆっくり歩いて行くので、一足先に出かけました。

年長の子どもたちは年少の子どもたちと手をつないで行きました。

0歳児ぱんだ組と1歳児うさぎ組の子どもたちは、園でお留守番。砂場で仲良く遊んでいました。

グラウンドに到着しました。

〇✕ゲームをして楽しみました。

みんなで「パプリカ」を踊りました。

各クラスでの活動になりました。日本晴れで絶好の遠足日和でした。

ちゅうりっぷ組の子どもたちは、シャボン玉を追っかけて遊びました。

追いかけごっこもしましたよ。

遊んだ後は、お楽しみのお弁当でした。

写真が多くなりましたので、年少から年長の子どもたちの様子は「その2」でお届けします。

 

ページ上部へ戻る